日記的なもの 漫画とか

お久しぶりです。おるかすです。

今月は漫画をたくさん読んだ…。csgoもしなくなり、clicker heroesもしなくなりやることが減ったので、漫画を読み漁る毎日でした。15作くらいは読んでると思いますが、とりあえず、

"少女漫画はツライ"

自分みたいなぼっちが読んでると心に突き刺さります。
青空エールとかは特にキツイですね。部活×恋愛は極悪コンビですよ。まさに少女漫画界の仮面ライダーWです。
読み終わった後に自分みたいなぼっち童貞は90%くらいの確率で死にたくなります。
image

(自分もこんなキレイなことを言ってみたい人生だった)

あと、今月で印象に残ってるのはとなりの怪物くんと服を着るならこんなふうにの、2つですね。

となりの怪物くんは当時アニメを見てたのでいつかは読んでみたいという気持ちはありました。特に戸松さんのQ&Aリサイタルは好きな曲でした。
そして、なによりヤマケン君がかっこいい。勉強ができるヤンキー。しかも、その上ツンデレと来た。自分が一番好きなタイプです。特に11巻はキュン死するかと思いましたね。あぁ〜誰かコイツを幸せにしてくれ。

そして、最後に服を着るならこんなふうに。
軽く説明すると、ファッションセンスゼロサラリーマンが妹の影響でファッションに目覚める。と言う内容のやつです。
これを読み自分のファッションセンスのなさに気づきましたね。
いつも映画などに行くときは7部丈のズボn…いやいやパンツにTシャツという感じの服装でしたが、正直な所"俺超カッコイイ"と思ってました。 いやいや、小学生かと今でもつっこみたくなりますが過去のことは変えられないし忘れましょう。
作中では、妹に服とか選んでもらってるんで自分も姉に聞いてみたのですが

姉「一番高いTシャツはアイドルマスターのTシャツかな」

コイツに聞いた自分が馬鹿でした。(人のことは馬鹿にできないが)

顔面が悲惨なので少しは服装にも気を掛けたい年頃なので少しずつでも買おうかなと思うこの頃でした。
↓自分のいいと思ったコーディネートです。
image

カッコよすぎる…こういう服を探しに今度買い物に行こう。

ちなみに顔面は友人に「オマエ藤原竜也山本耕史を足して100くらい割った顔だよ」って言われました。100で割る?いやいや、何が残るんだ…。
そして、オシャレになりたいそこの君!ズボンのことはパンツと言おう。




最後に、先日zotacのオフライン大会に4dnが出てましたね。結果は4位だったのですが、kinguinやsplyceなどと試合できるいい機会じゃなかったのでしょうか。